RSS
Admin
Archives

ガムメモ

個人的な忘備録

プロフィール

ガム

Author:ガム
http://www.nicovideo.jp/mylist/25371556
http://eyevio.jp/channel_movies/bookmark_356398

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08
10


12:00
Category : GG2
iryu0.jpg

撒きが強いと言われるイリュリア
実際その通りだと思います

ただし13もしくは20のゴースト、どちらか片方は確保しておきたいですね
とれなかったとしても、中立化をして次ラウンドで狙っていきたい


iryu1.jpg

鯖の進軍の仕方は矢印の通りになると思います
そして、灰色で印しつけたゴーストは撒きに狙ったり狙われたりするゴーストです
もちろん相手の進軍を止める意味で進軍ルート上に撒いてやることにも意味はあります


【RTS論】

注意しなくてはいけないのは18-20-19のルートです
序盤からそうですが、18もしくは19からはキャプチャーキャノンでのワンチャンが軽く狙えるので、序盤から相手に渡さないようにしたいです
相手が過剰に送ってくるようなら一旦諦めていっぱい撒いて、次ラウンドまでに中立化して元に戻しましょう
相手はそのラウンドで撒けなかった分マナが少なくなっているはずです


序盤は11と12は軽視してもいいと思います
特に、自分が青なら11は軽視してもいいと思います(赤なら12)
代わりに自分が青なら12には鯖を置きたい
序盤に11をとられてもその鯖がMG直通してくるケースは稀です
なぜならMGまでの距離が遠いため途中で発見される可能性があることや、MGに到着しても補正が切れていることが多くてMGが落とせないからです
ですが、11に鯖がいるから・・・と青MGから11に鯖を送ると、その鯖が11に到着するときには補正がきれて相手鯖を倒せない(もしくは敵マスターが駆けつけて処理される)ことが多いです
そういった理由で相手側の11もしくは12に鯖を置くことはオススメですが、MGから11もしくは12に鯖を送ることはオススメしません
もちろん鯖の揃ってくる後半はこの限りではありません
というか、中盤以降はしっかり守りましょう


11-12ルート
9-13、13-10ルート
18-20、20-19ルート
後半はこの3つのルートの取り合いになります
見てわかる通り、このルートは全て距離が長くなっています
なのでマスターが関与しないルートは基本的に進軍してくる側がかなり不利になっているので、1ルートずつ攻める人が多いです
で、攻めてきたルートにマスターが駆けつけてくるパターンばかり
なので上級兵はなるべくポケットに入れておいた方がいいと思います
乱戦が一か所ずつ起こると想定すると、乱戦の場所に戦力投入できた方がいいですよね


忘れがちなのが11-12ルートと13がつながっていること
このルートがあるため僕は20より13の方が重要度高いと思います
12から11に進軍してきた!→13から12に鯖送ろう などの柔軟な思考が大切だなあと思ってます


12-6-19のルート
12をとられると赤MGの人は警戒を強めますが黄の人はあんまり警戒しないときが多い
そして黄が20ゴーストを保持しているならこのルートに降ろすとMGが手薄なままだったりします
もし6に鯖を送ってる途中で20から19に撤退させてくるならそれはそれでこっちが20確保できますしね
相手が13も確保しているなら6から10に進軍するチャンスになりますし、もしそうでなくても2とか狙えますしね

イリュリアで狙いたいゴーストは(自軍が青・緑だとすると)

iryu0.jpg

6・19・10の3つかなと思いますね
もちろん自分たちがとられたくないのも反対側の3つです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。